Loading...

学校案内

ご挨拶greeting

学校長 久木田和隆
学校長 久木田和隆

「ヒューマンケア」人の痛みがわかる看護師の育成を目指して歩みを進めて参りました。

久木田学園看護専門学校は、平成5年4月に開校し、「ヒューマンケア」、人の痛みのわかる看護師の育成を目指し、学生、保護者ともに着実に歩みを進めて参りました。中でも、「人間愛」、「独立自尊」、「学如不及」この言葉を三本の柱として、学生の意識向上に努めております。
「人間愛」とは文字通りすべての人間を信じ、尊重し、あたたかく慈しみ優しく思いやり、育むことであります。看護師としての基本理念がこの三文字に込められているといっても過言ではありません。
そして「独立自尊」。この言葉は人に頼らずに自分の力だけで事を行い、己の尊厳を維持することです。看護師は崇高で尊貴な職業です。自身の職務に誇りを持ち、日々真摯に勤めに邁進することで自然とこの感情が備わる様なそんな学園生活を学生に提供したいという思いがあります。
周囲を自然に囲まれたこの恵まれた環境の中で、自身の知力・体力の向上に努め、「学如不及」、つまりいくら勉学を追い求めても枚挙にいとまがないこの看護の世界に三年間身を委ねてみてはいかがでしょう。職員一同皆様と出会える日を楽しみにしております。

副校長 和田三枝子
副校長 和田三枝子

看護師を目指す人は、ぜひ久木田学園看護専門学校へ

鹿児島市内でも山手にあり、緑が深く、鳥のさえずりが爽やかなとてもいい学習環境にある学校です。看護に必要な知識、技術の教育はもちろん、看護師として最も必要な、豊かな人間性を教育することを目標にしています。
臨床で久木田の卒業生は患者様にとても優しく、笑顔が素敵な人が多いと言われています。学生と教員とのコミニュケーシヨンがとれ、信頼関係が築けて、安心して学べる学校です。
医療や看護の道は厳しいものがありますが、スタートは皆一緒です。誰でも努力すれば達成できます。私たち教員はその手助けを惜しまず、応援しています。

学校紹介

あなたの“優しさ”を仕事にする
あなたたちを必要としている人たちがいます。
“やさしさ”を学ぶ、“やさしさ”を伝える。
看護師はこれからの社会において最も重要な存在です。

校訓

ヒューマンケアに必要な専門的知識・技術を習得し、
保健・医療・福祉チームの一員として、
活躍できる人材育成を目指しています。

本校では、看護師になるために最も進歩した医学や看護学、看護技術の習得はもちろん、深い教養と豊かな人間性の育成に重点をおいています。また協調性や社会性、そして何よりも「やさしい心」をもった全人教育を目的としています。豊かな人間性を育むとともに、実践の科学としての看護学を教授し、看護実践の基礎能力を身につけた看護師を育成することを目的とし、「人間愛」、「独立自尊」、「学如不及」をかかげています。

教育目的

豊かな人間性を育み、あらゆる人々へ看護を提供するために、必要な専門的知識、技術を学び、主体的に看護を探究していく姿勢をもち、より質の高い看護が実践できる人材を育成する。

教育目標

  1. 看護の対象である人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された生活者として理解できる能力を養う。
  2. 豊かな感性を持ち、共感的態度および倫理に基づいた行動ができる能力を養う。
  3. 科学的根拠に基づきあらゆる人々の健康上の課題に対応し、その人らしい生活の支援ができるよう看護を実践する能力を養う。
  4. 保健・医療・福祉制度と他職種の役割を理解し、協働して看護専門職としての役割を実践できるための基礎能力を養う。
  5. 社会のニーズに対応できるよう、専門職業人として自己研鑚していく態度を養う。

アクセス

移転のお知らせ

2020年4月、高麗町に移転予定です。

移転告知バナー