Loading...

ディプロマポリシー

本校のディプロマポリシー(卒業認定・学位授与の方針)について

  1. 看護の対象である人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された生活者として理解できる能力を持っている。
  2. 豊かな感性をもち、共感的態度及び倫理に基づいた行動ができる能力を持っている。
  3. 科学的根拠に基づきあらゆる人々の健康上の課題に対し、その人らしい生活の支援ができるよう看護を実践する能力を持っている。
  4. 保健・医療・福祉制度と他職種の役割を理解し、協働して看護専門職としての役割を実践できる基礎的能力が身についている。
  5. 社会のニーズに対応できるよう、専門職業人として自己研鑽していく態度が身についている。